旅行情報ガイド

公共の宿を利用するのもアリ!

国内旅行だけではないと思いますが、旅行で重要視することといえばやっぱり宿泊先が一番にあがるのではないでしょうか。

旅の疲れを癒してくれるのは最終的に落ち着く宿ですから、部屋はもちろん、料理やサービスなど満足できる場所を選びたいと思うものです。

旅館やホテルを探すのに、雑誌やインターネットを利用し素敵だなぁと思えばそれなりのお値段が・・・。

2人ぐらいだったらちょっと奮発してみようかという気にもなりますが、家族が多いと出費もかなりのものです。

グレードを落とさずにホテルや旅館と同じような宿泊先を探したければ、公共の宿を利用するという手もあります。

民間の宿が満室でも、公共の宿なら比較的空きがあり、企業などの保養所なんかは同じレベルのホテルと比べると格安です!

お勤め先の福利厚生で保養所があれば利用しない手はないですし、もちろん一般客が利用出来る公共の宿もあるのでおすすめです。

ウイークリーマンションを使うというアイデア!


国内旅行だと、皆さん仕事や学校があるでしょうから短期で行かれることが多いと思います。

長くても1週間以内の旅行がほとんどで、それ以上の長期滞在はなかなかできない方が多いでしょう。しかし、フリーターなどでお金を貯めて長期の旅行に行かれる方も中にはいらっしゃることと思います。

また、定年退職などで時間ができ、その時間を旅行に費やそうと思われてる方もいらっしゃるかもしれません。

そんな時にホテルや旅館では連泊割引があるにしろ、かなり割高になってしまいます。

ここでウィークリーマンションのおすすめです!

食事は自炊ですが、清掃はきちんとしてくれて、ホテルに泊まってるのと同じ感覚で利用でき、1週間以上なら何泊でもできます。

格安に泊まるなら、ウィークリーマンションの利用も選択肢に入れておきましょう。