旅行情報ガイド

免税店で買い物をするときのノウハウ

海外旅行に行くとやっぱり魅力的なのが、免税店でのショッピングですね。

免税店では税金が免除ますからとても安いイメージがありますが、免税店って本当に安いのでしょうか?

そして、どうして免税店では税金が免除されるのでしょうか?

酒税やたばこ税、関税などの税金は国に納めるものですが旅行者には支払い義務が生じないために税金が免除されるのです。けれど実際に免税店の商品を見てみると全ての商品がとても安いとは思えません。

これは品物によってかかる税率に違いがあるからです。タバコやお酒の税率はかなり高いため免税店で買うととても安く半額近くになることもあります。

ですから、免税店でタバコやお酒を買う人は税率を考えて買い物できる、とても買い物上手な人と言えるでしょう。安いのであればたくさん購入したいと思う人も多いでしょうが、持ち込める量には制限があるので買いすぎてしまうと高い関税がかかります。

でも、そういったことは知ってか知らずか、海外に行くと心もお財布も開放されてしまうのでしょうね。

タバコをすっごく買ってる人はもちろん!お酒も購入してる人よくみます。
あと、コスメ系とかも!

日本で見る商品も、免税店で見ると少し安いだけ、もしくはあまり変わらなくても、開放されていることもあって、なんでかホイホイ買ってしまう傾向にあるのではないでしょうか。

海外旅行先の免税店でのお買い物には、買い過ぎないように注意が必要ですよね。