旅行情報ガイド

ツアーを決めたらしっかり確認

旅行会社のツアーを予約して手続きが終了すると、最終日程表が送付されますね。

この日程表には、集合時間や集合場所、宿泊先、食事についてなど参加するツアーについての詳細が記載されていますから、内容を確認して間違いが無いかをチェックしておきたいですね。

特に直行便の飛行機を利用する予定のツアーの場合には、夏休みや年末年始などと重なる場合、乗継便や経由便などに変更になってしまうこともあります。

もしも急な変更が起きても、できるだけトラブルを避けられるよう、契約書の確認はもちろん旅行会社へ事前に問い合わせておくことも大切ですね。

もしも予約していたツアーに参加できなくなった場合に備え、キャンセルの手続きやキャンセル料についても調べておく必要があります。

旅行の出発日が近づくと、キャンセル料は次第に高くなり、もしも連絡もせずに参加しなかった場合には旅行代金を全額支払はなくてはならなくなります。

やむをえずキャンセルしなければならない時は、できるだけ早めに連絡を入れるよう心がけましょう。

マイルはツアーでも貯めることはできますが。。。

ツアーで旅行に行き飛行機を利用する場合でも、マイレージは貯めることができるのでしょうか?

マイルはツアーでの搭乗でも加算されるものが多いようですが、加算されるマイル数は一般の搭乗マイルの50%です。

今までマイレージサービスを利用したことが無い人でも、空港のカウンターで申し込むことができ当日の搭乗分からマイルを貯めることが可能です。では、マイレージとはどのようなサービスなのでしょうか?

これは各航空会社が搭乗距離によって設定されたマイルと呼ばれるポイントを加算していき集めたマイルに応じて無料航空券や割引航空券、座席のグレードアップなどのサービスと交換することができると言うものです。

旅行や仕事などで飛行機を使うことが多い人にはとてもお得なサービスですね。上手にマイレージを貯めることができればこれから先にお仕事や旅行で飛行機を利用する時に便利に使うことができますね。