旅行情報ガイド

家族旅行を楽しくするポイント!

小さなお子さんがいるご家庭では、旅行自体が癒しとはほど遠いものになる可能性もあるので、出かけるのを躊躇している方もいらっしゃるのではないでしょうか。

しかし、最近は子育てに関するサービスが充実していたり、ツアーや宿泊施設もお子さんを中心としたものになっているものもあります。

こういったサービスを存分に利用するのもいいですね。

一般の宿泊先を選ぶ場合、お子さんが騒いでも迷惑にならないような造りの宿を選ぶのがポイントです。

1つ1つが独立しているような形態の宿だったり、防音がしっかりしている造りの旅館ならいいでしょう。

気兼ねなく温泉を楽しみたければ、貸切ができたり部屋に内風呂があるところもいいですね。

お子さんのぐずりに対応するためにも、駅やインターチェンジを細かく調べておくことも重要ですね。

子供と出かけると大変ですが、それ以上に楽しいです!


子連れの旅行で大変なのは荷物が多くなってしまうこと。

普段のお出かけでも子供がいると結構大荷物なのに、旅行だと生活用品を持っていくわけですから、更に荷物の量は増えてしまいます。

なるべく身軽で行けるように、代用品や現地調達などで済ませてしまいましょう。

しかし、衣類に関してはそれなりの量が必要です。
新陳代謝の活発なお子さんは汗をかきますし、よく汚すからです。

それと機嫌が悪くなった時に対処するために、お気に入りのおもちゃやお菓子など用意しておくといいですね。

おもちゃやお菓子などは、お子さんに大人しくしてもらうための秘密兵器的なものでもあります。

国内・海外を問わず宿泊先でも用意してもらえるか確認しておくと無駄が省けていいですね。