旅行情報ガイド

宿泊先を決めるポイントは?

国内旅行での宿泊先を決める時、あまりにもいろいろな宿泊先があり過ぎて困ったり迷ったりすることはありませんか?

パンフレットだけではサービスの良し悪し、料理の美味しさなどはわからず、利用してみてがっかり・・ということにもなりかねません。

宿泊先は商品のようにサンプルがあるわけじゃなく、下見をすると言ってもわざわざ泊まって・・となると、余計な費用もかかってしまいます。

お手軽に試すということは無理ですよね。

そんな時はネットの「口コミ」を利用するのが生の声を聞くことができて便利です。

その宿泊先に行ったことがある人の口コミなら、良い点、悪い点などの信憑性も高いでしょう。

気になることがあれば、掲示板などから質問してみるのもよりわかりやすくていいですね。

電車や新幹線は計画的に利用!


比較的、スケジュールが立てやすいのが電車や新幹線です。

飛行機だとどうしても苦手だ・・という方もいらっしゃいますが、電車や新幹線などは日常で利用したりすることも多いので親しみもありますよね。

電車や新幹線のメリットは事故や故障がない限り、きちんと分刻みで時刻表通りに運行されるということです。

時刻通りに移動が出来れば細かい計画も立てられますよね。
新幹線などは座席でゆっくりと座り、景色を楽しみながらの駅弁も堪能できます。

ただ、座席指定をしなければ正月・GW・お盆などは、なかなか座ってゆっくりとは行かないこともあり、逆に疲れてしまうことも・・。

地域柄、運行本数が少ない所もあると思うので大幅な時間のロスを避けるためにも余裕を持ってスケジュールを立てましょう。