旅行情報ガイド

海外旅行の準備

海外旅行で必要なもの、絶対に忘れてはいけないのがパスポートです。

パスポートは入出国時に身分証明書として提示する大事なもので、これなくして海外旅行に行くことはできません。

パスポートは住民登録している自治体のパスポートセンターで申請も受け取りも行います。

ちょっと料金が高いですが、こちらも必要経費として旅行計画に入れておきましょう。

その他に、国によってはビザが必要な所もあります。
ビザを提示しなければ入国できない国もあるので調べておきましょう。

発行に関しては、事前に目的国の大使館や領事館で発行してもらいます。
ビザは、入国の際の仮承諾書としての役割を果たします。

もし、旅行先で車を運転するなら国際免許証が必要です。
運転免許センターや警察署で簡単に申請できます。

トラベラーズチェックは海外では必需品です!


海外では現地のお金で支払をしなければいけないので、現地通貨への両替が必要です。

現地でも両替は可能ですが、入国後すぐにタクシーに乗ったり、海外では当たり前のチップも払うことがあるかもしれません。

事前にいくらかは用意しておいた方がいいでしょう。

しかし、多額の現金を持っていて、盗難や紛失に遭ったりすると補償がないので、多くの現金を持ち歩くのは、最小限にしておきましょう。

その代わりにクレジットカードは海外ではとても重宝します。
身分証代わりにもなり、カードの提示だけで支払が完了するので便利ですね。

同じく便利なのがトラベラーズチェックです。

クレジットカードもトラベラーズチェックも、殆どの国で使用でき、紛失時には再発行が可能なので2つ併せて持っておくといいかもしれませんね。